読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otis Redding "The Great Otis Redding Sings Soul Ballads"

Otis Redding "The Great Otis Redding Sings Soul Ballads"

オーティス・レディング『ソウル・バラードを歌う』

 

1965年3月(日付不明)にリリースされたオーティス・レディングのセカンドアルバムです。タイトルの通り、名バラードがこれでもかと収録されています。O.V.ライトが前年にリリースした「この強き愛」、ライブで爆発する「チェインド・アンド・バウンド」、サム・クックの名曲「ナッシング・キャン・チェンジ・ディス・ラヴ」、チャック・ウィリスのヒット曲で後にデレク・アンド・ザ・ドミノスもカヴァーする「イッツ・トゥー・レイト」、ジェリー・バトラー&ジ・インプレッションズの「フォー・ユア・プレシャス・ラヴ」、ざっとあげただけでもこれだけあります。

 

この時代は誰のどのアルバムも基本12曲ぐらいでトータル30分ちょっとですね。そしてビートルズもディランもそうですが、とんでもないクオリティのアルバムが年に2枚リリースされる。オーティスもこの半年後に『オーティス・ブルー』が出ます。本当にすさまじい年です。

 

Otis Redding - Chained and Bound

 

Side one

01. That's How Strong My Love Is

02. Chained and Bound

03 A Woman, a Lover, a Friend

04. Your One and Only Man

05. Nothing Can Change This Love

06. It's Too Late

 

Side two

07. For Your Precious Love

08. I Want to Thank You

09. Come to Me

10. Home in Your Heart

11. Keep Your Arms Around Me

12. Mr. Pitiful

 

The Great Otis Redding Sings S

The Great Otis Redding Sings S