hotspring @ 福岡Queblick

hotspring @ 福岡Queblick

 

数ヶ月ぶりにホットスプリングを見ました。いつもSEの選曲が素晴らしい彼らですが、今日はなな何と大好きなザ・シャンテルズのメイビーでした。ひさびさに聴いたこともありぶち上りました。俺たちの世代はみんなレッチリジョン・フルシアンテにこの曲を教えてもらったんだ。ありがとうホッスプ。

 

The Chantels – Maybe



 

John Frusciante – Maybe



 

きっと 毎晩お祈りしたら

あなたは私のところに戻ってくる きっと…

 

っていう曲ですね。いや、ジョンの前にジャニス・ジョップリンが教えてくれたんでした。しかしどのバージョンも最高やな。数年前、新宿のディスクユニオンでシャンテルズのLPをとんでもない値段で買ったことを思い出しましたよ。もう手元にないけど。

 

Janis Joplin - Maybe



 

hotspringはいかすぜ今夜で始まり、ゴールド、そして新譜「田舎のカーボーイ」の曲などをはさみつつ、夜の魚で終わった。いつ見てもピュアな奴らやなと思います。そしてステージをただ見るぶんにはいいし曲もいいんやけど、絶対もっといい演奏ができるはずと毎回思う。

 

これはどのバンドを見ても思うことですが、ルースターズやミッシェルのマナーでバンドをやるには圧倒的な演奏力と殺気が必要なんですよ。そこにいる全員をねじ伏せて、黙らせるぐらいの。

 

去年出したアルバムThree Minutes Goldは文句なしに名盤です。最近の日本のバンドで10回以上聴いたアルバムは本当にこれだけ。もっとバカみたいに売れて欲しい。また3月ぐらいに来るみたいなので楽しみです。

 

hotspring - ゴールド

 

 

ウィ・アー・ザ・シャンテルズ

ウィ・アー・ザ・シャンテルズ

 

 

 

 

THREE MINUTES GOLD

THREE MINUTES GOLD