読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークの巴里夫(パリジャン)

ニューヨークの巴里夫(パリジャン) Casse-tête chinois / Chinese Puzzle

 

 40歳の小説家グザヴィエは幸せな10年間を過ごしてきたが、妻とうまくいっていない。金にはなるがやりたくない仕事を断ったり、親友のレズビアン精子提供をしたりして険悪になり、妻もニューヨーク出張中に好きな人ができて別居することに。別居中、妻が2人の子どもを連れてニューヨークに引っ越すと言い出し、本当に行ってしまった。パリを離れたくなかったグザヴィエだったが、結局追いかけてニューヨークへ。

 

ニューヨークへ行って起こるいろいろな出来事の話でした。現代における様々な愛の形を描こうとした作品です。ニューヨークという街とそこに移住することの難しさも。結婚、離婚、同性愛、浮気、訴訟社会、不法就労偽装結婚。外国人がフランスで苦労する(この前みた「サンバ」もそう)のではなくて、フランス人が外国で苦労するというのが面白い。

 

原題は中国のパズル(難問)という意味らしく、中国人が物語のキーになっているし、映画全体のテーマもまさに難しい問題。劇中で主人公が書いている小説のタイトルも「難問」です。見たあとに原題を調べて、オープニングクレジットの映像の意味がわかった。

 

主人公が悩んでいるときに、妄想でドイツの哲学者が登場するのが最高でした。ショーペンハウアーとかヘーゲルが出てきて、「人生は刺繍だ」とか「すべて無は、有の無である」とか言って消えるという。ヘーゲル登場時のBGMが、グレン・グールド演奏のゴルトベルク変奏曲(バッハ)だったのも良かった。

 

グザヴィエって聞きなれん名前やけどつづりを見るとザビエルと一緒。フランス語を今日もいっぱい覚えました。メルド!

 

オススメ度 ★★★☆☆ 

限りなく4に近い3。

 

 

 

ロシアン・ドールズ-スパニッシュ・アパートメント2- [DVD]

ロシアン・ドールズ-スパニッシュ・アパートメント2- [DVD]